日々の徒然を

水曜日, 4月 30, 2014

訃報

 会社から帰ると、10年以上会っていない従兄弟からハガキがきていた。

 父の義理の姉、伯母さんが先月なくなったそうだ。享年89歳。葬儀は身内だけで済ませたそうだ。

 いわゆる本家の人で、父の実家を守っていた人。何度か遊びにいってお世話になったこともある。

 小柄だが元気な人だったが、しかし、死なない人はいない。

 ハガキの差出人の住所は、父の実家ではなく、従兄弟の住所。

 絵に描いたような田舎だったが、あの家はどうなったのだろうか....

自己紹介

お気に入りの本

ラベル