日々の徒然を

土曜日, 7月 31, 2010

本:月刊黒田エイミ

 家から歩いて15分ほどのところにある大きな本屋、以前は月刊シリーズを一冊だけ、ビニールがなく読めるようになっていたのだが、最近全部ビニール本 (^^;

 なので、表紙を見て気になってはいたが中がみられずにいたこの本、別な本屋で袋に入っていないのを見つけて見てみた。

本:だれもが100%スリム!常識破りの超健康革命

 だれもが100%スリム!に釣られて、図書館から借りてきた。

 若い頃から無理なダイエットとリバウンドを繰り返し、不健康がたったって子宮筋腫が原因で子宮を失ってしまった著書が、やっとたどり着いた最新の研究の基づく、過去の常識に縛られない健康法、というのが内容のメイン。

本:テレビは見てはいけない

 最近テレビ否定論に興味があるので、図書館から借りてきた。

 中身は、タイトルに偽りありで、テレビ論はページ数にして半分ほどしか書かれていない。それも最終的にはテレビとしてのコンテナとコンベア―の影響力は残るという考えのようで、大甘。著者は 1959年生まれなので、テレビがマスメディアとして日本中を支配した影響力の大きさから抜け出せていないのではなかろうか?

水曜日, 7月 28, 2010

今更ながら sed,perl

 今回のお仕事、Linux サーバー上の多量のログを捌くことになりそう。

 OSS-do 10 のセミナーで Unix 使いが vim と sed,awk を使いこなす様を見せ付けられたので、ログの整形に sed を使ってみようという気になった。

 今日たまたま時間がぽっかり空いたので、ログを整形するスクリプトを sed で組んでみた。なんだい、sed って意外とイケるじゃん。

 本番環境で組んだスクリプトをテスト環境で実行しようとすると、こちらはユーザー権限がないせいか sed が動かない。諦めかけたのだが、なぜか perl は動く。で、sed のスクリプトを perl に移植。ちょっとてこずったが、これも結構いける。

 うーん、今までそれなりに Linux は使ってきたのだが、今更 sed,perl をやることになるとは。
 ま、これも未経験の分野なので楽しいのだが (^^;

 

月曜日, 7月 26, 2010

本:まとめて書評

 こちらの環境の変化と関係なく、図書館に予約を入れた本は廻ってくるので、なんとか読書は続けている。ただし、感想をそれぞれ各時間がないのでまとめて書評。

日曜日, 7月 25, 2010

そうか、ポップスも

 演歌っていうのはある程度機械的に作れると聞いたことがあったが、J-POP も似たようなものか。

某月某日

 久しぶりに終電近くの地下鉄に乗ったら、目の前で若いアベック(て死語?)がじゃれあっていた。女の子が何度も降りる駅を聞いていたから、今日は彼氏の家でお泊りだろうか。
 二人は5年後には乳飲み子を抱え、10年後に子供が小学校入学、20年後に反抗期の餓鬼を抱え、40年後には穏やかな老後を迎える、という可能性が高い(パートナーは別な相手の可能性が高いが(w。

 ま、40半ばを過ぎて一人身の可能性も少なくはないのだが。オイラみたいに。

SaCSS 15 に行ってきた

 2年3/4ぶりにサラリーマンに戻って三週間目、相当疲れは溜まっているのだが、頑張って SaCSS 15 に行ってきた。
 今の仕事は PHP プログラマなので、CSS は直接関係無いのだが、ここで「疲れているから」と引き篭もってしまうと縮小均衡に陥ってしまう。ひと頑張りして刺激を求めにいってきた。

自己紹介

お気に入りの本

ラベル