日々の徒然を

日曜日, 3月 03, 2013

オルソケラトロジーを試してみた

 目が悪い。左目はフツーの近視+乱視なのだが、右目が弱視で矯正のきかないせいか、メガネのレンズが少しでも汚れると異様に肩が凝る。この肩こりが何とかなるなら死んでもいい、と思うほど(w。

 ソフトコンタクトは試したことがあるが、肩こりの頻度は減ったがゼロにはならなかった。片目が利かないことを考えるとレーシックはリスキー。
 何か良い手はないかと探したら、職場の近くの病院で「オルソケラトロジー」をやっていることがわかった。

 オルソケラトロジーとは、簡単にいうと、睡眠中、専用のコンタクトレンズをして角膜を変形させ、日中は裸眼でも正常な視力が得られるというもの。

 で、さっそく試してきた。

自己紹介

お気に入りの本

ラベル