日々の徒然を

金曜日, 1月 23, 2009

あら、まぁ

【オバマ大統領就任式】ヨーヨー・マらの名演奏、実は事前録音

 20日に行われたオバマ米大統領の就任式典でチェロのヨーヨー・マ氏ら世界的音楽家4人が演奏を披露した際、会場にスピーカーを通じて流れた音楽は、4人が2日前に録音したものだったことが22日、分かった。AP通信など米メディアが報じた。
 ほう。
 演奏時の気温は氷点下。寒さで楽器の音程が狂う可能性が高いとヨーヨー・マ氏らが判断し、演奏をそのままマイクで拾って会場に流すことは避け、録音を使うことにしたという。ただし実際に演奏は行っており、近くに座っていた観衆には“生演奏”が聞こえていたはずだという。
 確かに、あの寒いところであの種の楽器をキチンと鳴らすのは大変だろうとは思ったが、そういうカラクリがあったか。
 録音は4人の音楽家本人らが行っていることもあり、就任式実行委員会は“口パク”のような悪質なものではないと説明。
 その言い訳は微妙。

ふーん、というか、おぉ、というか

 Yahoo の「2008検索ワードランキング」の「モバイル版Yahoo!知恵袋」のトップが「妊娠」、2番目が「嵐」、3番目が「不倫」で4番目が「ダイエット」、5番目は「結婚」で6番目が「離婚」。

 ケータイ世代ってのはこういう人たちなのね。ケータイ小説なる分野が出来るわけだ。

 

木曜日, 1月 22, 2009

[TV]結婚できない男:第一話を見る

 阿部寛のセクシーシーン(!)が話題になっていた「結婚できない男」の第一話を再放送で見た。

 なるほど、よくぞあそこまで見事に。アレが女性なら、深夜枠での「特命係長」でも流せまい。「必然性があれば脱ぎます」という女優さんは多いが、あのシーンにそれほどの必然性があるとも思えない (^^;

 しかし、膝から尻にかけての筋肉がすごかった。相当鍛えてるな。

水曜日, 1月 21, 2009

オバマ大統領の就任演説

 かっこいいなぁ。麻生さん、に限らず日本の総理大臣じゃ絶対出来まい。

火曜日, 1月 20, 2009

最近の目標

・「ラジオ英会話」一日分30分
・英語の reading の勉強1時間
・情報処理技術者・データベーススペシャリスト試験の勉強:一時間以上
・Python+Django の勉強:一時間以上

以上を毎日

・xc-ski 1-2時間 or きたえーるのトレーニング室で2時間ぐらい

の運動を週3回以上

を目標にしているのだが、これっぽっちのことがなかなか出来ない。

頑張ろう

英語勉強中:ハリーポッター再挑戦するも

 以前に big fat cat を読み終えた頃、次は何を読もうかと考えた末、ハリーポッターの英語版を買った。現地では小学校低学年でも読めるぐらいだから大丈夫だろうと思ったのだが...。一ページ読むのに何日かかかる状態。まもなく挫折。

 この間、big fat cat の再挑戦が終わったので、ハリーポッターにも再挑戦してみたが...。やっぱり難しい。知らない単語が山ほど出てくるし、物語の状況がわからないので--だいぶ前に邦訳を読んだが、現実離れした夢の世界--想像しながら読むことも難しい。

 勉強のためには簡単な文章で量をこなすのが良い、と読んだのでハリーポッターはまたお蔵入り。
 ちなみに最初は3ページ目の途中で挫折、今回はそこから1ページも行かずに挫折 orz。

 いつか読みきれるのだろうか?

月曜日, 1月 19, 2009

久しぶりに図書館の貸し出し券を作る

 先日、知り合いに面白そうな本を教えてもらったので、その本を図書館から借りるために近所の図書館に行って貸し出し券を作って来た。

 身分証明書のチェックぐらいであっさり作ってくれた。さっそくお目当ての本を端末で探したのだが、その端末の使いにくいこと。
 最初の選択肢が「ジャンルで探す」と「資料を探す」で、書名などで探すときは「資料を探す」。本を探すのに「資料を探す」ってどういう意味?「書名などで探す」とかにしない理由があるの?いやそれ以前に「ジャンルで」と「資料を」じゃバランスが取れていない。

 一回苦労すれば、これくらい明らかな間違いは忘れないから大きなクレームにはならないんだろうなぁ。

 図書館の日本語がこれだからなぁ...。

----
 結局お目当ての本と前から読みたかった本の2冊を予約。それとは別に本棚にあった英語の本を一冊借りてくる。

 最近本を読んでないからなぁ、がんばって読むぞぉ。

ガザ、停戦か?

 オバマの就任直前に停戦か。下馬評通りだなぁ。

自己紹介

お気に入りの本

ラベル