日々の徒然を

日曜日, 8月 26, 2012

本:心にトゲ刺す200の花束―究極のペシミズム箴言集

 昔よく、「××版悪魔の辞典」というのが雑誌の欄外やコラムに載っていた。なかなか捻りが効いて、ちょっとブラックで、面白いものが多くて集めたりした。
 調べてみると「悪魔の辞典」という本があった。角川文庫版筒井版を買ったのだが、こちらはそれほど面白いとは思わなかった。いや、面白いものが無くはなかったが、いかんせん玉石混交の石が多過ぎた。
-----

自己紹介

お気に入りの本

ラベル