日々の徒然を

土曜日, 6月 29, 2019

新築住宅を見てきた

 たまに昼食を食べに行く蕎麦屋への道の途中に、築50年近いアパートが二棟立っていた。それが年の初めぐらいから解体され、雪が解けたぐらいで4棟の一戸建てになった。

 で、そこがオープンハウスをやっていたので、蕎麦を食べた帰りに、話のタネに見てきた。一階は6畳間と車庫、2階は18畳LDKと風呂とトイレ、3階は6畳二間と12畳とトイレ、といった感じ。

 築38年の我が家と比べると、
  ・階段がキツイ
  ・新しい設備は便利そう
  ・一つのフロアーが狭めで、ちょっと閉塞感がある

 といった感じ。

 道一本挟んで地下鉄のシェルターというのは、条件が悪すぎるかなぁ... 

自己紹介

お気に入りの本

ラベル