日々の徒然を

土曜日, 4月 24, 2010

SaCSS VOL.12 に行って来た

 前回に続いて SaCSS Vol.12 に行って来た。

 今回はプリントアウトされた内容のページを表示する HTML/CSS をコーディングする課題と SQL インジェクションに関する LT。

11n を使ってみると

 体中のあっちこっちに妙な違和感が。

 AP 側だけではなく、USB タイプのクライアント側でも違和感が出る。11g を使う分には何の問題もなかったのだが...。

 11g のクライアントだけ買おうか...。

金曜日, 4月 23, 2010

松下の新しい PDP を見てきた

 ヨドバシに行ったついでに。

 たまたまいた店員さんに「kuro と何がちがうの?」と聞いたら「同じですよ、パイオニアの技術を入れたんですから」といわれた。

 確かに、「黒色」は電源 off のパネルの色と同じ。予備放電による発光は完全に抑えたといって良いだろう。
 が、しかし、肝心の電源 off のパネルの色が黒から程遠い。残念。

 ま、値段が kuro の半分以下だったからなぁ。それでもフツーの液晶の倍ぐらいはするし。

 PDP は難しいかなぁ。

複合機を見てきたら

 久しぶりにプリンターを使ったら黒が、黒だけが全くでなかった。こんなことは初めて。前回今まで使ったことのなかったリサイクルインクを使ったのだがそのせいか?クリーニングを繰り返すうちになんとか印字されるようになったのだが、そのうちに4色インクのうち2色が残り少なくなってしまった。
 ヨドバシに行ったついでにインクの値段を調べると、黒以外のリサイクルインクがひとつ 680円。三色で 2040円。
 最近プリンターの値段は...、と見てみると、5,880円の複合機があった (* *)。思わず買いそうになったが...、以前 HP のパソコンを買って、頭痛でひどい目にあったことがあるのでなんとか踏みとどまった (^^;

 今使っているのは 2001年発売らしいので、そろそろ買ってもバチはアタらない。

 ちょっと考えてみようか。

ヨドバシに行ったら、

 Realforce と マジェスタッチがごろごろしていた。
 時代だなぁ。

 Realforce86U、欲しかったけど、22,000円だもんなぁ。マジェスタッチはアスキー配列のデモ品がなかったから今回はパス。

 次はじっくり見てこよう。

Developer Days 7 in 札幌 に行って来た

 内容はなんだかよくわからないが (^^;、一度は MS のセミナーに行ってみようということで Developer Days 7 in 札幌 に行って来た。

爆笑太田 声優デビュー?

 NHK 三銃士のゲストか?

 なかなかいける。

こーゆーのは

 知り合いの住んでいるマンションは、softbank ケータイの基地局アンテナを立てたら近隣住民から撤去を要請され、管理組合が softbank とアンテナ撤去の裁判をしているのだが(一審は敗訴、近隣住民から管理組合が告訴されないため・契約満了時に撤去させるため上告中)、こーゆーのがポンポン出てくると「ケータイのアンテナのせいで体調を崩した」という人たちは[ドーナル・ドースル]のだろう?
 電波が弱いから大丈夫?距離が近いから余計に悪影響?

 ま、これが広く普及すれば知り合いのところのでかいアンテナは下ろしやすくなるか。

木曜日, 4月 22, 2010

インホイルモーターの欠点は、やっぱりバネ下か

F:どんどん重くなっちゃいますね。それは即ちバネ下重量の増加に繋がる訳ですか?

吉:そこです!(ビッと人差し指を立てて)それこそが第二の問題。それらは全てバネ下重量の増加に繋がります。


 そういう意味でもエリーカは、F1 並に実用性のない車だよなぁ。

水曜日, 4月 21, 2010

イカール星人 vs マルヤマン



 うーん (^^;

火曜日, 4月 20, 2010

仕事探し:作業部屋進行情況

 片付けが大体終わって作りつけのタンス->仏壇の入るスペース->壁の大きな穴となっていたところに棚を作り部屋の床から細々としたものがなくなったのは2週間ほど前。

 昨日注文していた机が届いて今日組み立て。

 気温もだいぶ暖かくなってきたし、あとはネットワーク。NTT-X の 11n のセットを注文しよう。

さらば R1-Z

 なぜか我が家には動かないバイクがたくさんあって、いいかげん処分することにした。

 さすがに全部一度に手放す気にならず、今回手放すのは R1-Z 一台。

 買い取り屋さんがやってきていろいろ調べて、「圧縮を調べさせてください」といって、キックしようとしたが動かない。
 「シリンダーがサビサビですね」

 結局引き取り価格は1万円。圧縮がきちんとかかれば10万円は行ったそうな。ま、18年落ちのバイクを引き取りに来て貰って値段がついただけでもよしとしよう。

 横にあった、全然当てにしていかった30年落ちぐらい GSX-250E は2万円(書類が取れたらだが...)。

 今回は手放さなかったが 20年落ちぐらいの XLR-250 BAJA は3万円。

 バイクの資産価値というのは、わからん。

日曜日, 4月 18, 2010

SUNTORY/CGC GOLD BREW

 いつものスーパーが東光ストアーになって、一年ちょっと。

 酒売り場にも CGC のプライベート商品が大体そろった。それでいてハートランドはまだある。ただ、天狗舞は依然としてない。ここ以外の近くのスーパーはラルズ・生協・西友と全部にあるのに...。

 で、CGC が SUNTORY に作らせている GOLD BREW を買って飲んでみた。もともと第三のビール「リキュール発泡性①」は、飲むと翌日頭痛をするものが多く、また、サントリーの安いのはイマイチ口に合わないので最近は避けてきたのだが、350ml 一本 105円と値段につられて買ってしまった。

 お味は...、悪くはない。うまい!というほどではないが素直な味で妙な癖がない。翌日の頭痛もない。原材料に最低必要限のものしか入っていないせいかも。

 ということで、350ml 6缶パックを 600円で買ってきてしまった。で、さっそく今日2本も空けてしまった (^^;

 飲み過ぎないようにせねば。

映画:のだめカンタービレ 最終楽章 前編

 テレビで見た。

 このノリをこの金のかかった映画でやるかね。いや、これだけの映画だからやれたのか。

 しかし、かの国々には「伝統芸能」を守る文化があるんだなぁ。日本ではちょっと考えられない。地震と台風の国では無理か。

自己紹介

お気に入りの本

ラベル