日々の徒然を

土曜日, 2月 14, 2009

メインマシンのビデオカード交換

玄人志向の RD7000 LP64C から HD2400PRO 256M PCI へ。

PCI Low profile の安いグラフィックカードを探していて買ったのが RD7000。Vista に対応していなかった (; ;)。何とか Vista でも動いていたが、DVI 接続では画面がしょっちゅう消え、アナログ接続でもたまに消えていた。また、ビデオ再生は不可でサスペンドしない。

PCI の Vista 対応は 10000円以上のものばかりだったのだが、安いのが出たので購入。もっとも、ヨドバシの HP では 7,980円だったのが、ヨドバシ札幌の店頭では 14,980円。そのせいで最初に行ったとき見つけられない買った。型番をしっかり確認してから再度店に行き、担当者に確認したら 7,980円になった。おかげで2度手間。

 ちなみに HD2400 は今まで使っていた HD3450対応のドライバーでは動かなかった。

水曜日, 2月 11, 2009

不景気ってなに?

 久しぶりに夜の街に出た。地下街は人でいっぱい。最初の店は5分ほど待たされて、2時間で出された。2件目は10分ほど待たされた。

 派遣切りの影響は少ないのかもしれないが、デパートはかなりやばい状況なのだが。

月曜日, 2月 09, 2009

オプティミストはなぜ破滅するか

ALTERA でいこう!管理日誌2月8日(日曜)

  • 村の人々
    そもそも景気の浮き沈みに対応するためのテンポラリースタッフとして派遣があるわけだから、不況時に干される可能性があることなどはじめから分かっていたはずで、もし分かってなかったとしたら義務教育時代の勉強不足を疑わねばならない。
    確かに去年の景気の凋落は100年に一度と言われているから、その点だけは想定外だっただろうが、それでもこの言い分にはなんの擁護もできない。ただの詭弁だ。
     テレビで見てたらいたねぇ。仕事も住むところも失って「一生懸命働いていたので、こんなことになるなんて思ってなかった」って人。派遣歴数年で40歳過ぎだった。
    派遣村で年越しする人々がいる一方で、大分JAでは人が集まらずに苦労しているのを見ると、さすがに派遣側だけの肩を持つことができない。例えばあの場に自衛隊員募集のチラシがあったとして、入隊希望をした人間がどのくらいいたか? 彼らは本気で糧を得るための仕事をしようとしてたのだろうか?
     テレビで見る限り、求人をかけてもさっぱり応募者が集まらないというところは多いらしい。自分のやりたい仕事の求人が、待っていればいつかあるはずだと信じているのだろう。

  • もっとも
    もちろん、この輪の上を延々と歩き続ける方が良いというのなら別に止めないが。
     歩き続けられると思っている人が多いんだろうなぁ。やっぱり。

    ----
     オイラもそろそろ食い扶持をどう稼ぐか真面目に考えないとまずいのだが。

ワイド

 「結婚できない男」の DVD をツタヤディスカスで借りた。再生するとワイドサイズ。もっともテレビが 4:3 のブラウン管なので上と下に黒いラインが見える。

 パソコンで再生してワイド液晶で見ると、ラインはかなり細くなってほぼ画面いっぱい。

 で、だから何なの?

自己紹介

お気に入りの本

ラベル