日々の徒然を

土曜日, 10月 13, 2007

straight with chaser


 左は北一硝子のぐい飲み。右は20年来愛用のもらい物のマグ。一日、これで終われればいいんだけど。

 今度から氷を用意...、しちゃだめだ。

ちょいとリバウンド気味

憧れはスリムでセクスィーなボディなのに、un-un、ミントチョコがやめられなかった。

運動すると、お腹が空くし、たんぱく質を取らなくちゃ、って口実ができて食べちゃうのよ。難しいねぇ。

^^^^
 サラリーマンNEO に麻木久仁子が出てたのか。HDD レコーダーに残ってないかなぁ。あ、黒谷 友香もでてる。サードシーズンが楽しみ。

仕分けの妙

 前の勤め先の社員旅行が、なぜかオイラの地元でおこなわれ、そこへおよばれ。

 なんとも座りごこちの悪い状況ながら、挨拶をしていなかった方々に挨拶を済ませ、しなくても良さそうな言い訳をいくつかし、食べるだけ食べてお開きの後は真っ直ぐ帰る。

 とりあえず成功、までいかなくとも食っていけるようにならないとみんなの期待を裏切ることになる。あせらず頑張ろう。

----

 飲み足りないので帰り道でフォアローゼズを一本買って帰る(こいつがキリンの商品とはちょっと驚き)。
 さて、コレを家計簿の食費に入れてしまうと今月分の2万円の予算をオーバーしてしまう。家で飲む酒は食費だが、外で飲む酒はそれ以外で落とすことにしている。今日は外で飲んだから、今日買った酒も食費以外で落とそう。

---
 あぁ、アル中へ半歩踏み出した気がする。

ばいばいどくおぶざべい

 部屋の片づけをしながら音楽を聴こうと思ったら、iTunes が選んだ一曲目がこれ。

 辞めた会社の社員旅行の宴会にお呼ばれで行く前に聞くにはあまりにもピッタリ。

 行かなきゃ行かないでもいいんだが、どうしても挨拶をしなくてはならない人が何人かいて。

金曜日, 10月 12, 2007

二度目の職安

 9月末で退職した勤め先から離職票が届いたので職安へ失業手当の手続きへ。

 受付で書類の書き方を教えてもらい、必要事項を記入した後順番待ちの札をもらって待つことしばし。

 やけに腰の低い担当者から説明を聞く。来週説明会に行って、その後は認定のために四週に一度職安に来ること。自主退職なので最初の支給は3ヵ月後、そこから 120日間、などなど。
 交通機関を使うと地下鉄と市電を乗り継いで、交通費が往復7-800円はかかりそう。雪がふったら自転車は無理。走るのもきつそうだし、5km なら歩いて一時間以上。さてどうしようか?

 人はそれほど多くなかった。女性が多い気がしたが、若い男性以外は満遍なくいたと思う。
 説明会はどうなるか?
 

bike:5km+5.5km

 15:00 に家を出て、職安まで 5km。日が照っていたので油断したが風が冷たい上に強かった。体はともかく、手と耳が寒い寒い。
 帰りは少し道に迷って 5.5km。

 行きはたいしたことは無かったが、帰りは頭痛がひどくて死にそうになった。

 体調に充分注意しないと。

15歳年下と殴り合って33歳が勝ったか

 たいしたもんだなぁ。俺ならやる前に逃げる (^^;

 内藤選手は北海道出身?。地元にとっては久しぶりに明るい話題。

久しぶりにたちの悪い頭痛が

 それなりに晴れているので、天気のせいのではなさそう。

 昨日食べた怪しいものは


      
  • 新規開拓したスーパーで買った一玉38円のサニーレタス
      
  • 冷凍室の奥から出てきたサーロインステーキの脂身部分(いつのものか不明)
      
  • 書未期限を5日ほど過ぎたシャウエッセン3本

 怪しすぎて何が原因かわからない。

 サニーレタスとシャウエッセンはまだあるから、今晩挑戦だ!

身の毛もよだつ

【速報】JR東など首都圏の自動改札でシステム障害、特定機種のソフト問題か

原因は些細なことなんだろうけど、トラブルの復旧費とか遺失利益の賠償額とか考えるとかなり怖い。

久しぶりのプレゼント


 昨日、郵便局から「リクルートからの冊子小包」の不在通知が入っていた。「冊子」なら、郵便受けから入るだろう?リクルート?最近関わった記憶がないが?
 ということで、今日届いたのがこれ。

 先月末、勤め先を退職するときに、たまたま教育訓練給付金の支給額が 40%から 20%に切り替わる直前だったので、あわてていくつかのスクールを見に行ったのだが、ケイコとマナブのサイト経由で体験入学を申し込み、その後アンケートに答えた分のプレゼントとのこと。


 この種のプレゼントをもらうのもずいぶんと久しぶり。

 仕事もやめたし、少し頑張ってみよう。

木曜日, 10月 11, 2007

居眠り磐音・江戸双紙

 無理やり立ち回りを二つ入れた感じ。原作では多分あそこまで無理に押し込んではいないのだろう。

 どうにも、すっきりしない最終回だった。続編をやるのだろうか?

スーパー開拓

 近所にあったが、いままで行ったことが無かったスーパーに行ってみた。通勤経路に無かったのと、夜が早いので会社勤めの間は行ったことが無かった。
 中は昔懐かしい感じのスーパー。ほとんどの商品は、いつも行く地元では高いと呼ばれているスーパーの特売価格と同じぐらいの値段。魚や肉に他のスーパーで見かけないものがいくつかある。八角とか、鶏の内臓一式とか牛スジとか買っても料理しきれないけど。目立って安かったサニーレタス(38円)と中国産にんにく3玉(88円)だけ買って帰る。

 いつものスーパーが安くないときに覗きにこよう。

 

run:4.5km + 4km

 スッキリしない天気の中、16:05 に家を出て屋外競技場入り口まで 4.5km 走って 16:32、27分。10km/h。胸焼けがしたのでゆっくり走ったが、それでも結構なペース。ちなみに今回走る前に食べたのはカレー。胸焼けの原因はタマネギか?

 帰りは家の近くまで走って、新しいスーパーを開拓。そこから歩いて家まで。

 明日、明後日は天気が悪そうだがどうしよう?

財形入金

 勤め先退職と同時に解約した財形が入金された。結構な額。これだけで2年ぐらいは何もしないで暮らせそうだ。
 あと、これに退職金が入る。4-5年は遊んで暮らせるか?

王さん、また日本シリーズに出られず

 運がないというか、ちょっと、いや、かなりかわいそう。

水曜日, 10月 10, 2007

三笠へドライブ


 ホットペッパーで見つけた八列とうきびというヤツを食べる口実で三笠へドライブ。

 最近スカッと晴れた日が無く、ドライブに出られなかったので、今日もちょっと怪しい天気だったが出発。

 10:00 自宅発、国道12号を行って帰ってきたのでは面白くないので行きは国道274号->道道3号経由で長沼(トラックが減ったのでここでオープンに)->由仁->栗山->夕張まで。国道452号に入ってシュウパロ湖->桂沢湖と抜ける。紅葉には少し早い。今週末か来週末が見頃ではなかろうか。
 シュウパロ湖までは雲が多いものの何とか持ちこたえていた天気も、桂沢湖へ出たあたりで本降りに変わり、ここで畳んでいた屋根を戻す。
 桂沢湖付近で噂に聞いたドミニカ料理の店を探すが見つけられず。三笠側からくれば看板があったようだ。

 国道12号沿いの三笠の道の駅でお目当ての八列のとうきびを食す。一本300円。売り物にならない小さいやつを一本おまけにつけてくれた。昔懐かしい最初から焼いたとうきび。最近は茹でてから焼いたのしか見たことがない。
 時期を外したか、ずいぶんと実の痩せた感じ、縦の隙間の広くて歯を入れやすい。実は乾いていて、味は...、香ばしいというか懐かしいというかそっち系。たまたま休息中の自衛隊の部隊と一緒になったが、迷彩服の若い連中はソフトクリームとかフライドポテトに列を作り、とうきびにはお年を召したドライブ中のカップルが何人か。どう考えても若い人向けの味ではない。

 帰りは国道12号を江別で降り、知人に聞いた蕎麦屋へ。広い通りから脇道に入ると聞いていたが、入ること入ること、看板によれば 1.6km 。途中で舗装はなくなり、道幅も一台分。大きな水溜りではロードスターがぬからないか、腹を擦らないかと心配しながらやっと到着。

 スリッパに履き替えて、どうみても手打ち蕎麦が売りの店とは思えない店内へ。初めての蕎麦屋ではたいてい天ざるを注文するのだが...、メニューに無い。冷たい蕎麦がザル、モリ、からし大根。暖かいのがかけ、たぬきともう一品。商売気がないというかなんというか。変に種物を増やさないはのは潔くて良いわね。店の人いわく「てんぷらは終わってしまって」。壁のメニューには「季節の野菜のてんぷら(10食限定)」とあるが、これのことだろう。壁には「新蕎麦にかわりました」とも書いてあるので、ここは冷たい蕎麦にしたいところだが、暖房の無い店内、雨に濡れた体が冷たいものを拒む。結局(暖かい)たぬき蕎麦750円を注文。

 お味は、なかなか美味。暖かいそばはあまり好きではないのだが、これはおいしかった。値段分は充分にある。今度は冷たい蕎麦を試したい。ただ、また行くかと問われると...、自宅から車で片道一時間以上かかる距離がネック。

 ここからは北広島にでて国道274号経由で来た道を帰る。自宅着は 16:00。蕎麦屋に行く途中で車についた泥を落としたかったが、空が暗く、気温も下がってきたので明日にしよう。


 

火曜日, 10月 09, 2007

ヤッターマン 復活

 来年1月から日テレ系月曜夜7時からですと。昨日、テレビのコナンで妙なティザー広告が入っていたが、これで納得。小原乃梨子さんがドロンジョのテンションを維持できるかだけが唯一の心配。増山江威子さんは峰不二子のテンションについていけないときがあるから。

 というか、今調べたら、ドロンボー一味の声優さんは皆70歳を越えている。声優変えちゃうのかなぁ。そういや富山敬さんは鬼籍に入った。

 主役はともかく、三悪人と富山敬なくしてタイムボカンシリーズは成り立たないからなぁ。


 

マリエのモチベーション

 いいとも増刊号を見ていたら、放送終了後のトークで、青木さやかが新メンバーのマリエに面白いことを聞いていた。

 マリエちゃんって、お金もあるし美人だし、バラエティに出演するモチベーションってどこから来るの?

答えていわく、

 パーティに出るみたいな感じ

青木いわく、「いいともに出るのにそんな風に思ったことがない」でしょうね。青木は初めてテレホンショッキングに出たとき「ここに出るのが夢でした」と言っていたぐらいだから。

 そういえば、同じく新メンバーのタカトシと柳原もいいともに出るまで芸人になってから 14年と 1年でかなり差がある。柳原も「苦節ウン年」というよりは「(ちょっと低い声で)ラッキー」といった感じか?

---
 そっか、セレブな人たちもパーティーに出るのはそれなりに大変(?)なんだ。

 

今朝の目覚め

 昨日長い距離を泳いだせいか、昨夜は00;15 に入床即入眠、途中で起きることも無く、08:30 ころ目覚める。ただし体が重くて布団から抜け出せない。特に足が重い。

 なかなか思うようにはいかない。

12月

 今年の年越しも、例によって一人の予定だが、無職の身では、この曲は今の時期に聞いてもちょっと堪える。

リア・ディゾンって

 今日の英語でしゃべらナイトを見ていたら、リア・ディソンは、J-POP シンガーとして女子高生や OL に人気があるとか。

 週刊プレイボーイが火をつけたグラビアアイドルじゃなかったの?アムロちゃん系なの?ってたずねられる人が誰もいない。

 こういうのは、さすがの wikipedia でもわからん。

月曜日, 10月 08, 2007

100語でスタート英会話 

 加藤夏希バージョンが再放送中、なんだか画質が良くない。

 それよりも、ここ数年、この時間帯は4-9月分の再放送だったのだが、なぜ今年に限って古いのを引っ張り出してきた?

 やっぱり和希沙也は外しすぎ?

swim:500m×4

 今日は体育の日なので、市営の平岸プールが無料開放。ということで久しぶりに行ってきた。勤め先を先月末で退職し、同時にその隣のスポーツクラブもやめたので、プールで泳ぐのも久しぶり。run,bike とそれなりに頑張ってきたので、最低2000m、できれば 3000mは泳ぎたい。

---
 自転車で家を出たのが 15:00、着いたのが 15:10 、距離は 2km。数年前は壁がはがれ掛けていて、壁際は立ち入り禁止だったのだが、金属サイディングで補修済み。なかもいろいろ変わったところと変わらないところがあり。
 50m は長い方にコースを取ってあった。水は凄く綺麗。

 今回は、膝上タイプの水着を着用。だいぶ前に買ったのだが太ってしまって履けなかった。痩せたおかげで最近やっと履けるようになった。

 泳ぐと体は軽くも無く、重くも無く。500m 泳ぐたびに休みをいれて4本泳ぎきる。体力的にはもう一本泳げないことも無かったが、17:00 になってしまい、タイムアップ。

 これだけ泳げれば、一回580円も高くないか。

firefly または mt-daapd 新サーバー立ち上げ

 お亡くなりになったサーバーの代わりに、RedHat8.0 をインストールしてある別のサーバーで firefly nightly を動かそうとしたのだが、どうも上手くいかない。

 原因究明のためにログに手を入れようと思ったら、それも上手くいかず。どうも mutex 関連のところで上手くいってない模様。

 別なソフトでもこのあたりで引っかかって、RedHat 8.0 を諦めた記憶があったので、古い部品をかきか集めマシンを一台構築、niigata linux 2,0 をインストール。

 telnet を使えるようになるまでだいぶてこずってしまって今日は時間切れ。

 やり方は、こちらを参照。

日曜日, 10月 07, 2007

海皇記、今月は休み

作者の目の病気だそうな。

月に一度のお楽しみが...。残念。

無理せず、それでも早期復帰を祈る。

bike:5km

 明日の体育の日は、無料開放のプールで泳ぎまくるつもりなので今日は休息日にしたかったのだが、何もしないと夜寝付けそうも無いので、西岡の六菓亭まで自転車で出かけてショートケーキを買ってくる。

 上り下りが多くて結構きつかった。

JAZZ LIVE at 近所の cafe

 家の近くの行ったことの無い飲み屋(昼はランチ+夜はカラオケスナック)で、JAZZ のライブがあった。チケットは前売り 2000円、当日2500円、ドリンク一杯付き。出演アーティストは全然聞いたことのないメンバー。

 この値段ならと、ダメモトで行ってみた。

 開園 15分前に店に入ると、ボビー・マクファリン&チック・コリア「Play」の spain の最後の部分を演奏していた。この曲はお気に入り。もっと早くくれば良かった。その次はマイルストンの一音かけたアレンジ。なんだか良さそう。

 店は、間口が二間半、奥行きが五間ぐらいの田舎(失礼)のカラオケスナック風。狭い店内にドラム、ウッドベース、キーボードの3人。席は詰めて15人程か?

 ママさんが、「本当は2500円だけど、今日は2000円でいいよ。最初に払ってくれるかい?」ということで 2000円払ってビールを注文。

 開演時間を10分ほど過ぎたところで演奏開始。予想していたよりずっと巧い。俺の耳とこの状況では全くアラが見えない。店が狭すぎてドラムがうるさいこと、アンプのせいかベースの音が時々割れること、PA が貧弱で電子ピアノの(特に低いほうの)音が悪いことが非常に惜しい。(ドラムを思い切りたたける)もっと広い会場で、(ベースの音が割れない)きちんとした PA を入れて、生ピアノで演奏を聞けないものだろうか?平日の昼なら kitara を安く借りられそうなのだが...。

 メンバー紹介によると、ドラムスはニューヨーク帰り、ベースは北大ジャズ研の現役大学生、キーボード兼 MC は自分の事はなにも語らず。

 後半、ママさんのボーカルが入ったり(札幌ブルースは無いと思うが...)、常連さんが参加したり(なかなかお上手)と色々楽しめました。

 来月もあるそうなので行こうか。ただ食べ物はともかく、酒が。「ビール、焼酎、日本酒、ウイスキー」っていうメニューはあんまりだと思う。バーボンとスコッチを2-3本ずつ置いてもそんなに負担にならないと思うが...。ウイスキーのロックはせいぜいブラックニッカぐらいの感じだった。
 

 

自己紹介

お気に入りの本

ラベル