日々の徒然を

火曜日, 2月 06, 2018

本:闇の守り人

 テレビの大河ファンタジー精霊の守り人シリーズがやっと終わったので原作を読んでみた。

 テレビ版だとシーズン3の1-6回目ぐらいまでの話だが、全然違う。原作では、バルサは思うところあって一人でカンバルに入る。チャグムはまったく出てこない。テレビ版はこの原作をベースに、よくここまで改変したなといういか、できたなというぐらい話が変わっていて驚いた。
 
 それでいてどちらも面白い。テレビ版のシナリオは相当頑張ったんじゃないだろうか?

日曜日, 2月 04, 2018

本:日本人のための第一次世界大戦史 世界はなぜ戦争に突入したのか

 どこで知ったかは忘れたが、経済関係の人が書いた日本人向けの第一次世界大戦入門ということで図書館から借りてみた。

 社会科系が苦手で世界史など全くわからないのだが、第一次世界大戦は、その戦後処理が現在の不安定な中東情勢の原因となったとか、世界恐慌の遠因となったとかで色々と気にはなっていた。

自己紹介

お気に入りの本

ラベル