日々の徒然を

土曜日, 2月 05, 2011

本:不道徳教育


 橘玲のまだ読んでいなかった本。図書館に予約していたのが順番が回ってきた。橘玲は好きな作家なのでなるべく読むようにしているのだが、この本はこの人にしては珍しい翻訳もので、超訳とまで書いてあった上にタイトルの「教育」という言葉が気になって買ってまで読む気がしなかった。

eclipse CDT インストール

 とある会社の入社試験プログラミングの試験があるのだが、自分の環境で動くものを作って提出しなくてはならない。

 仕事で使っているのは PHP だが、Web 系プログラミングばかりで、ロジック系のプログラムを組むのはいまいち慣れていない。最近趣味で使っている Python も同じ。結局使い慣れた C/C++ を使おうと思うのだが、手元によい開発環境がない。

火曜日, 2月 01, 2011

今年も腕試し

 去年の暮れに挑戦したとある会社の入社試験今年もやるそうである

(略)
●待遇はその人の実力次第ですが、年俸で500~1000万円の間になるでしょう。基本在宅勤務です。居住地不問。
(略)
●上記の言語/プラットフォームを知らないのは問題にしない(勉強すればいいだけなので)ですが、ソフトウェア作りに適度なプライドと熱意を持っていることは問題にします。(過剰なプライドでも内容次第ではOKです)(略)
●入社希望ではなく単に腕試しとして解き、各自の解答をブログやSNS、twitter等で公開してもらうのでも構いませんが、公開は下記の締切が過ぎたあとでお願いします。解答を書かずにこの企画の感想を書くだけなら無制限にOKです。
●今回は、ソフトウェアの腕だけでなく、相場に対する興味・関心も重視します。なので、相場の世界には興味がないという方はご遠慮ください。
●1年前は即戦力を募集していましたが、今回はそれに限りません。のびしろがありそうな人材は高く評価します。
 例によってなかなかおいしい条件。

 今年は問題が公開されていて、解答時間の制限はあるが、自主申告である。コードを書く前に、頭のなかでアルゴリズムを煮詰めさせてもらおう。もちろん制限時間の範囲外で(笑)。それでもデバッグまで入れるとぎりぎりかなぁ。

 いずれにしてもタダで宝くじを手に入れるチャンス。やらぬ手は無い。

 

月曜日, 1月 31, 2011

NEC レノボとPC事業合弁に

NECと中国のレノボ・グループがPC事業合弁に向けて交渉を進めているようだ。

 思い切って売り払ってしまえないところが NEC というか、日本企業の限界よのう。

 相手がほかならぬレノボだけに、まざまざと見せ付けられる。

自己紹介

お気に入りの本

ラベル