日々の徒然を

月曜日, 3月 10, 2008

爆笑問題のツーショット 2007年下半期



 発売前に amazon で予約して、いままで何回か繰り返し見たので、忘れないうちに評価を。

 最初の2006年上半期から見ているが、今回のはちょっと押さえ気味かなぁ。毒も下ネタも足りない。2007年上半期がちょっと暴走しすぎだったからその反動か?いつのかは忘れたが、「姉歯の家族なんか大変だよ」なんてネタには、聞いていてビビッた。姉歯建築士の奥さんが自殺したことは知らないはずはないのに。今回は安倍首相の辞任騒ぎを全く取り上げていない。ちょっと不自然。
 せっかくの DVD なんだから、もっと弾けてくれないと。

 なんだかカメラの絞りが開き気味で、髪が白っぽく、顔に背景のクロマキーの青の映りこみがきつくて、ずいぶんとふけて見えた。いや、本当に疲れていたのかもしれない。

 うーん、頑張れ爆笑問題。

0 件のコメント:

自己紹介

お気に入りの本

ラベル