日々の徒然を

水曜日, 10月 15, 2008

キーボードを一つ廃棄

 昔、手になじむキーボードが無くて。良さそうなキーボードを色々と買い集めた。

 最近、キーボードに興味が向かないな、と気がついた。考えてみると一年半ほど前に RealForce を手に入れてから、新しいキーボードを欲しいと思わなくなってしまった。どうやらオイラにピッタリだったらしい。

 ということで、今日、某ショップのショップブランドで出ていたキーボードを一つ廃棄。ストローク長がある割には押した感じが悪く、キートップの遊びも大きくあまり長い間は使わなかったもの。

 さて、まだ五つ六つ残っているのだが、いつ捨てるのやら (^^;

0 件のコメント:

自己紹介

お気に入りの本

ラベル