日々の徒然を

木曜日, 5月 06, 2010

ついに SH2 か

 雑誌インターフェース 2010/06 の付録が SH2 ボード

 いわゆる「ワンチップ CPU」ではなくて、フツーというか、かなり高性能な組み込み向け CPU。
 欲しいっちゃ欲しいが、以前入手した ColdFire 基板も部品だけそろえて手付かず。この情況でこんな高性能な CPU を手に入れても使う当てもない。

 というか、このクラスの CPU になったら LED をチカチカさせて「動いた動いた (^^」というレベルでは意味がないだろう。
 編集部としては全力で最善のことをしているだろうが、なんだかズレてきてないか?

---
 ま、次かその次は SH3+Linux だろうなぁ。そのときは買おう。
 

 

0 件のコメント:

自己紹介

お気に入りの本

ラベル