日々の徒然を

日曜日, 11月 28, 2010

勉強会ダブル:sapporo js、SaCSS 19

 昨日は勉強会のダブルヘッダー。札幌でこれだもの、時代だなぁ。

 sapporo js は3回目。いよいよ js の混沌とした仕様が見えてくる。オブジェクトの生成・廃棄を明示的にしか出来ない C++ でオブジェクトの概念を覚えたものにはこの言語仕様は脅威的。処理系は相当複雑なんじゃなかろうか?
 「今時はどんなパソコンにもインストールされているブラウザがあれば動くから、未経験者が初めて使う言語として JavaScript は最適」なんて話も聞いたし、自分でもそう思っていたが、いやいや、これでは全く無理。A = A + 1 で引っかかる普通の人には、オブジェクトの参照関係を理解するのは至難の業だろう。コードではともかく、オブジェクトの参照関係がスパゲッティだと思う。

 SaCSS 19 では、生まれて初めて LT (制限時間なし)をやらせてもらった。赤の他人20人強の前で話をするのがあんなに緊張するとは思わなかった。今から思うと、考えていたことの6割程度しか出来なかったが、利害関係なしでこれだもの、フツーに人前で話が出来る人はすごい。次の機会は無いだろうが、良い体験になった。いや、今回だって、フツーに考えればありえなかったんだから、その気になれば次もあるかも。
 今回のメインは @h2ham さんの「CSS3(新しいセレクタ各種+CSSでできるアニメーション)」CSS でここまでやる必要があるのか?というほどのことが出来る(chrom か safari でこちらのページ開き、「名古屋 初開催」をクリックされたし。これがフラッシュではないとは!)。CSS4 では変数と制御構文を導入するんじゃなかろうか?
 とは言うものの、javascript ではなく、CSS でここまでのエフェクトが出来るのは便利。さっそく作成中の「図書館読書管理システム」に導入しよう。
ところで WebKit をレンダリングエンジンに使う、Win2000で動くブラウザってあるのだろうか?

 夜は SaCSS の懇親会に参加。月に一度のお楽しみなのだが、体調が悪かったせいかちょっと悪酔い。しゃべりすぎてしまった。反省。

 次回 sapporo js は 1/16(予定) SaCSS は 12/18。
 12/11 は道民部大忘年会、12/28 が勤め先の忘年会。こんなに年末年始に予定が入ったのは何年ぶりだ?

0 件のコメント:

自己紹介

お気に入りの本

ラベル