日々の徒然を

水曜日, 5月 11, 2011

Vista の高速化

 故あって仕事用のマシンから、 300Gbyte 以上のデータを外付けハードディスクに移動することになった。

 残り時間が2時間。スピードが 17MB/秒程度。

 実は、直前に Win7 で同じようなことをしたのだが、スピードは 100MB/秒ぐらいは出ていた。

 おかしい、ということで調べてみると、searchprotocolhost.exe なるものが コピー中のファイルと違うファイルを盛ん読み込んでいる。とりあえずこれをとめるべく調べてみると...、見つけた。こちらのページ

 もともとやたらと HDD のアクセスランプがつきっぱなしになるマシンだったのだが、これで少しは消えてくれるだろうか?

 それが消えると GoogleQuickSearchBox.exe なるファイルが、たまに関係ないファイルを読み書きしているのが目立つ。これの消し方はこちらのページ。めったに使わない IE の、それも、google tool bar にリソースを食われるとは。

 

 

0 件のコメント:

自己紹介

お気に入りの本

ラベル