日々の徒然を

土曜日, 12月 15, 2012

5シーズンぶりにスノーボードに行ってきた

諸般の事情で5シーズンぶりにスノーボードを買った。で、今日は初すべり。

  13:00 ころ家を出て、車で30分ほどのところにある市営のスキー場に向かう。標高が低いので雪質はそんなに期待できないし、ゲレンデもそんなに面白いわけではないが、今日の最高気温は 0℃ぐらいの予報だったし2-3日前に大雪が降ったばかり。なにより、もともとあまりうまくもないスノーボードが5年ぶり。

 坂とリフトがあればそれで充分 (笑

  国道からスキー場に入る道の看板によれば、なんと今日が今シーズンのオープン日。これは混むか?と思ったがガラガラ。ゲレンデ直下の駐車場に車を止め、リフトも待ち時間0。
 確か、もともと民間のスキー場だったのが経営不振で市に管理が移ったはず。こんな調子では先行きが不安だが....

 ここは上のほうがコブコブの急斜面で、下のほうはかなり平らな緩斜面。15年ぐらい前に初めてスノーボードを始めたときも何回も通って下の斜面で練習した。
 滑り出はじめるとリフトに乗ろうとして転ぶわ、リフトを降りるところで転ぶわ、一度ゲレンデ転ぶとなかなか立ち上がれないひどい状況。それでも何回かすべるうちに昔の勘を思い出し、リフト下り場で転んだのは一回だけ。7回目ぐらいからはなんとか真っ直ぐ滑って降りられるようになった。両足をできるだけ離して置き、すばやく立ち上がるのがコツだ (w
 滑るほうも緩斜面でスラロームできるぐらいまでになった。尻を付いて倒れると立ち上がれないという弱点も、ぐるりと回って膝をついて立ち上がることで解決。

 リフトに10回乗った頃にはかなりスムーズにすべられるようになってきたのだが、日が暮れて冷え込んできた。体もあちこち悲鳴をあげはじめていたので、今日はここで撤退。
 1,800円で3時間券+ドリンクサービス券を買って、途中で15分ぐらいの休みを一回いれて 2:20 滑った。5年ぶりのシーズン始めとしてはこんなもんでしょう。

-----
  新しいボードは、前のより軽く、靴もずっとホールドが良い。慣れれば以前よりも上手になるだろうか?

 しばらくはここに通って練習だ。

0 件のコメント:

自己紹介

お気に入りの本

ラベル