日々の徒然を

日曜日, 5月 08, 2016

メモ: Inspiron 580 電源再交換

 5年以上前に買った Inspiron 580 、買った当初、使っているとなんとなく胸が苦しくなり、じきに頭痛がしてくる状態だった。
 で、電源を交換することでその症状は治まった。 

 5年間、ほぼ毎日使用。とくに 2014/11 に仕事を辞めてからは一日8時間以上使うこともザラ。一年ぐらい前からコア鳴きが始まった(これは今年になってからなぜか治まった)。
 電源のコア鳴きが始まった、一年ほど前に交換用に新しい電源を買ったのだが、今まで交換が延び延びになっていた。が、最近、PC の動作が不安定になってきたので重い腰を上げて交換した。


 ちなみに不安定な動きとは、

  • 立ち上がり時に画面が砂の嵐(画面以外はまともに動いているっぽい)
  • 再び電源のコア鳴き 
  • ディスプレイの電源を off にして長時間放置していたら、Windows が落ちた。Ctrl+Alt+del で再起動するも、BIOS 画面から先に進まず。調べてみるとプライマリーの HDD を認識していない。PC の電源 off/on で無事復帰。
----
 PC の横を開け、良い機会だからとCPU ファン、シャシーファンのホコリを綿棒で取る。そのあと、ちょっと苦労しながら古い電源を外し、苦労しながら新しい電源を入れたのだが、どうも何かが引っかかっている。よく見ると電源ファンのカバーがケースからはみ出していた。ファンカバーを裏返して付け直すときちんと入った。

 各種電源コネクタを挿しなおし、フタをして電源を on して動作確認。気のせいか、前より音が静かになった。

----
 ちなみに交換前の電源はプラグインタイプ、交換しようと思ったら販売終了で、新しく買ったのはノーマルタイプ。ケーブルの取り回しはそのままで電源だけを交換できるのがプラグインのメリットだと思っていたのだが、世の中うまくいかないものだ ><。

----
 ちなみに、電源を変えたら、なんだか頭痛がしてきた気がする。気のせいだと良いのだが。
 隙間から覗くと、同じ Corepower4 なのに基板が違うんだよなぁ...。
 

0 件のコメント:

自己紹介

お気に入りの本

ラベル