日々の徒然を

土曜日, 1月 27, 2018

本:東大卒プロゲーマー 論理は結局、情熱にかなわない

 どこで見つけたかは忘れたが、タイトルに惹かれて図書館から借りてきた。

 ものすごく優秀な若者の成長記。論理的思考ができ、集中力があって、自分を客観視でき、そこからのフィードバックでやり方を修正できる。この人ならそこそこの環境にいて、興味が湧き情熱さえ持てればどんな分野でもそれなり以上の成果を残せるのだろう。

 読み物として面白くはあったが、著者は普通の人ではないので、自分が生きていくうえではあんまり役に立ちそうにはない。

0 件のコメント:

自己紹介

お気に入りの本

ラベル