日々の徒然を

火曜日, 12月 29, 2009

腕試し

 いつもチェックしているブログの主が求人を出していて、その最初の試験がプログラミングだと書いてあった。

 会社名で検索をかけたら、登録してある求人サイトに求人広告が出ていたので、さっそく申し込んで、その試験を受けてみた。

 最初、勉強中の python で解こうと思ったが、意外と(?)手ごわく、急遽使い慣れた C++ に変更。もっとも C++ でパソコンで動くプログラムを書くのが2年ぶりぐらいなので、どうでもよいところで躓いて時間を取られる。
 結局制限時間の3時間で、めぼしい部分のコードをざっと書いてロジックのデバッグを始めようかというところで終わる。
 出題者は30分以内に解いたそうだ。うーん、次元が違うね、未踏の採択者っていうのは。

 問題のプログラムはもう3時間ぐらいあれば形になりそうなんだが...、他にすることもあるのでそのままにしておく(^^;

 直前にケーキ(カロリー補給)とコーヒー(カフェイン補給)のドーピングありだが、3時間集中力が維持できることがわかったので、それで良しとしよう。

0 件のコメント:

自己紹介

お気に入りの本

ラベル