日々の徒然を

月曜日, 2月 22, 2010

こいつは...

敦賀1号機の40年超運転が確定

 今年3月に営業運転開始から40年を迎える国内最古の商業炉、日本原子力発電の敦賀原発1号機(福井県敦賀市)について、同県の西川一誠知事と河瀬一治・敦賀市長が21日、県庁で面談し、平成28年までの運転継続を了承する方針を決めた。
 敦賀1号機の出力は高々 35.7万kw。これは、実質的に、耐用年数の過ぎた原発の耐久試験だな。

 寿命を判断して、やばいときには止めることが出来るのか?

0 件のコメント:

自己紹介

お気に入りの本

ラベル