日々の徒然を

月曜日, 10月 25, 2010

成熟産業になったというか、

iPadアプリ開発日誌:neu.Draw 1.0 リリース

 しかし、考えてみると、私が25年以上前にPC-98向けに作ったCANDYというCADソフトは一本4万円で売っていたのに、それよりもはるかに機能が多いneu.Drawが無料とはなんだか不思議な話である。不思議な話ではあるんだが、それがまさに「ソフトウェア・ビジネス」の急速な変化を表していると思う今日この頃である。
 25年前の4万円といえば、今の10万円分ぐらいの価値があるんじゃなかろうか(除く IT 関連(^^;)。

 まったく、コンピュータという業界は、金にならなくなったものだ。というか、今時の「フツー」の業界になってしまった。

0 件のコメント:

自己紹介

お気に入りの本

ラベル