日々の徒然を

水曜日, 10月 06, 2010

買い物:MDR-NC33 ノイズキャンセリングヘッドホン

 サラリーマンに復帰して地下鉄通勤になってから、朝は会社まで英語の CD やら NHK ラジオの英語番組を聞くことにしている。
 歩いているときはまだ良いのだが、地下鉄に乗るとうるさくてよく聞こえない。はっきり聞こえるまで音量を上げると耳が痛くなるほどの大音量になるし、駅で止まっているときはうるさすぎる。
 約 30分の通勤時間のうち地下鉄に乗っているのは約 12分。歩いているときは気が散るのでなかなか集中できないことを考えると、地下鉄の乗車時間を捨てるのは惜しい。

 相当昔にドスパラでノイズキャンセリングヘッドフォンを買ったことはあったのだが、イマイチ聞きが良くないと、ヘアバンドタイプなのであれをしたまま外を歩くのは気がひける。
 ということで新しくノイズキャンセリングヘッドフォンを買った。ヨドバシで 6,980円。全額ポイントで買ったから現金支出はなし。

 使って三日目だが、かなり良い。カナル形なので、つけるだけで騒音はそれなり減るのだが、スイッチを入れると数秒かけて「スー」と静かになる。全く気にならないとはいわないが、ボリュームを一つ二つあげれば英語の CD が問題なく聞こえる。以前は耳が痛くなるほどボリュームを上げても所々聞き取れなかったので雲泥の差。

 ただ、難をいえば、どうもオイラの耳の穴との相性があまりよくない上、耳に入る部分が重たいので歩きながら外れやすいこと。歩きながらコードの風きり音がうるさいので、もともとそういう使い方は想定していないのかもしれない。

0 件のコメント:

自己紹介

お気に入りの本

ラベル