日々の徒然を

日曜日, 3月 28, 2010

SaCSS Vol.11 に行ってきた

 webWeb プログラマを目指しつつ、最初の顧客からは「ホームページのアドバイザー」と呼ばれる身としては、HP 作成能力の強化が必須というこてで、SaCSS Vol.11 に行ってきた。

 いままで参加したことのある Ruby 札幌の勉強会や OSC はそれなりにアカデミックな感じがしたのだが、SaCSS は 100% プロフェッショナルな感じ。学生さんや大学関係者の参加はゼロ。その上フリーでやっていたり、勤め人でもマネージメント・プロデューサー級の人が多数。全参加者 16人中、オイラを含めてアラフィフが最低3人、アラフォーが2-3人と年齢層も高い。女性参加者も4人(25%)。そのせいか LT がメインだったのに、半分も付いていけなかった orz。
 その分懇親会では、ひっじょーに懐かしい話を聞けたり、dreamweaver (プロは「ドリ」というらしい)は意外と使えない等、有意義な話が聞けた。

----

 営業とプレゼンの練習を兼ねて、次の次の SaCSS あたりで、Django をネタに LT を目標にしようか?

0 件のコメント:

自己紹介

お気に入りの本

ラベル