日々の徒然を

木曜日, 11月 03, 2011

TOEIC 結果発表 模試 2011/11/03 分

 2011/10/30 の TOEIC で 730点オーバーを目指して2ヶ月前から平日で 1-2 時間、休日は 2-3 時間ずつ勉強してきた。10月の中ごろにひどい風邪を引いて、一週間ほど勉強できなかったが、今回は割りと集中力を維持したまま勉強を続けられた。

 風邪も漸く治って、満を持して、いざ試験、と思ったら前々日に身内で不幸があり、受験できず。次に TOEIC を受けられるのは来年の1月29日で三ヵ月後。そこまで今回のテンションで英語の勉強を続けるのはとても無理だし、仕切りなおしてまた勉強しなおすのもきつい。もちろん、何もしなくては高得点は狙えない。

 ということで、今回は自宅で模試をやることにした。幸い 11/3 は祝日。キチンと時間を計ってリスニングとリーディングを連続して解いてみた。昨日の酒が少し残っていて(wベストなコンディションとはいえないが、自宅の慣れた環境で、好きな時間から始められるという好条件なのでこれぐらいのハンディはありか。
 今日は暑くもなく寒くもなく、リーディングの途中で足元が冷えてきたので、靴下を重ね履きするのに一度だけストップウォッチを止めたが、それ以外は2時間ぶっ通しで試験を終える。

 今回リーディングは Part 7 の最初の一問を解いた後、Part 7 の最後から解いていき、残り 25分になったら Part 5,6 に移る、という計画を立てた。これは、この二ヶ月間の勉強の間に、

 ・自分の場合 Part 5,6 よりは Part 7 のほうが点数を取り易い。
 ・Part 5,6,7 と順番にやっていくと、Part 7 の、特に長文やダブルパッセージを解く頃には、試験開始から相当時間が経っていて、集中力がもたない
 ・リスニングが終わってリーディングに頭を切り替えるには簡単な問題がよさそう

と考えた結果。結果的には Part 7 を全部解いて Part 5 に手をつけた時点で残り 17分。Part 5 それなりに考えながら答えたが、Part 6 はでたらめにマークしただけ。
 いつもどおりリーディングは時間が足りない。


 答えあわせをすると、正答数がリスニング 72、リーディング 56。少ない。単純に5倍すると 360 の 280 、合計で 640。これでは過去三回の 640点近辺を越えていない
 この二ヶ月の努力はなんだったのかとがっかりしたが、この種の模試には回答数<->スコアの換算票があることを思い出し、調べて見えるとリスニング 405、リーディング 315、合計 720点。

 目標の 730点には届かなかったが、最低でも越えたかった 700点は楽勝で越えた。

 やった。

 2007年の7月に会社を辞めたときの目標の一つが TOEIC 730点。1年ぐらいで何とかなると思っていたのだが、あと少しのところにたどり着くのに4年以上かかってしまった。自分で思っていたほど自分が優秀ではないということはわかったが、時間をかければ何とかなるということもわかった。

 10/30 の試験で700点を越えたら TOEIC は卒業しようと思っていたのだが、模試じゃなぁ...。しょうがない、もう一回受けよう。そして今度こそ 730点を越えよう。
 

0 件のコメント:

自己紹介

お気に入りの本

ラベル