日々の徒然を

金曜日, 1月 18, 2008

10代 ~AIBU LOVE LIVE FILE~ やっと御開帳

 届いたのは去年の 12/23。ようやく今日、シュリンクを破いて読む気になる。

 印刷(解像度)はちょっと荒め。紙も表面がザラザラ。DVD 付きでこの値段だからしょうがないか。

 内容は...、正に10代、ですな。17,18,19歳の時に写した写真を集めてある。 surf trip と比べると、成長というか変化が良くわかる(演出も明らかに違うんだけど)。
 作る側が相武紗季の特徴、相武紗季にファンが求めているものを良くわかってらっしゃって「10代アイドルのステレオタイプ的な写真集」とは明らかに異なる。たとえば相武さん、足が太いに筋肉がついているのだが、その隠し方がまた絶妙。笑顔の安売りもない。

 どう見ても釈由美子にしか見えないカットが一枚。「なっちゃん」の頃の田中麗奈に似ているカットも散見される。割と良くあるタイプの顔ってことかな (^^;

 夕張の廃墟のカットがあるのは、失われゆく幼さのメタファーか。でも相武さんが夕張に行って撮った写真ってあるの?

 同じコンセプトで 「20代」、「30代」も出してくれると嬉しいのだが。20代では赤ちゃんを抱いて、30代には高校生の子供と一緒に写っている写真があるかも知れない (^^;

 さて、DVD はいつ見ようか?

0 件のコメント:

自己紹介

お気に入りの本

ラベル