日々の徒然を

火曜日, 3月 31, 2009

スカイマークが安いわけ

 このあいだ東京マラソンに行ったとき、千歳<->羽田の移動はスカイマークを使った。搭乗手続きのとき、見るとはなしに係りの人の手元を見ていると、そこにあるのは見慣れたパソコンのキーボード。'A','S','D' のキーはキートップの文字が完全に見えないほど使い込まれていた。JAL/ANA は確か専用端末だったから、こんなところでコスト削減をしているのだろう。
 ふと、となりの窓口を見ると、これが違うキーボード。よく見ると四つある窓口のキーボードが全部違う。HP×1、dell×1、メーカー不明(サードパーティーの安物風)×1、国産(N/F)風のベージュ色×1。

 必要になったときにそのときに買える安いヤツを一台ずつ買い足しているのか?それとも他の部門で使わなくなった or 買い換えた古いヤツを使いまわしているのか?

 がんばるなぁ。

0 件のコメント:

自己紹介

お気に入りの本

ラベル