日々の徒然を

日曜日, 1月 31, 2010

TOEIC 受験 2010/01

 今回は2ヶ月前から Z会の TOEICテスト800対策をやりながら挑んだ。もっとも10週かけても8週分が終わらなかったのだが。
 テスト2週間前にはプライベートでトラブルがあり1週間ほどまともに寝られず(勉強できず)、直前一週間は別に買った Part5,6問題集を中心に勉強した。
----
 前の日は、マイスリーを一錠飲んで 01:00 過ぎに布団に潜る。明日の体調というか頭の冴え具合が心配だが、最近の調子だと薬なしでは明け方まで眠れず、起きるのは昼過ぎで試験に間に合わない。なかなか寝付けないので 01:40 に魚肉ソーセージを一本齧る。そのあとはすぐ眠れた。

 翌朝、目覚ましのセットを忘れていたのに起きるつもりだった 10:00 に目が覚める。15分ほど布団のなかでグズグズしたあと起床、ホットミルクにハチミツ大さじ一杯(これはいつも夜飲む)とインスタントコーヒーを少し入れて飲む。
 それから寝ゆる体操・ウエスト痩せストレッチ・美脚ストレッチをしてから 11:35 に家を出て、かなり前に買った参考書の CD を聞きながら今回の会場、吉田学園医療歯科専門学校に向かう。

 試験場は小さな椅子と机が6×6で36人分あり、空席が2割以上、男女比は 4:6 ぐらいか?前の席に座った女性は、長袖のTシャツの下にキャミ(?)が丸見え。オイラ的にはYシャツの下にランニングが透けて見えるのは NG なのだが、女性の場合は下着が見えても気にならないのだろうか?
 今日は調子がよかったのか、教室の音響がよかったのか Part1 は 10問中9問はいけた感じ、Part 2 も最初は手ごたえが良かったのだが中盤以降は急に聞き取れなくなる。集中力が途切れたか?
 Part 3,4 も調子が良いとはいえなかったが、選択肢を読む暇がない、という状況はずいぶん減った。やっぱり Listning も速読力(?)が重要だ。
 Reading は、今回は最初 20分を Part5,6 に充てた。18分ほどで Part5 を終了、Part 6 の前半 6問を適当に塗りつぶして Part7 へ。
 ラッキーなのか地力がついたのか Part7 には手がつけられないような問題は無く、手ごたえは悪くない。
 時間が3分ほど余ったので Part6 に戻ると、これが結構解ける。12問中9問解いたところで時間切れ。適当に埋めた分を消す時間を取られなければギリギリ全問回答できたかもしれない。

 手ごたえは悪くなかったし、ほとんど全問考えて埋められたので前回よりはよさそうな気もするが、TOEIC は手ごたえと結果が比例しないからなぁ。

----
 今回の試験会場は足元が寒かった。年のせいかここ数年足元が寒いと膝まで痛くなる。後半には椅子に掛けていたジャンバーを膝下に巻いてしまった。
 今度からは股引タイツを忘れないようにしよう。

 歳だ...。

0 件のコメント:

自己紹介

お気に入りの本

ラベル