日々の徒然を

木曜日, 9月 23, 2010

ステラ:一泊二日釧路往復

 就職してからすっかり車に乗らなくなってしまったのと、先日の高速道路を使った層雲峡往復に味をしめたのとで、LDD KUSHIRO にステラで行ってきた。

 前日までに goole map で道順を確認して、家を出たのは 08:30、途中コンビニに寄って、高速道路無料化の始まる千歳東IC着が 09:40(44km)、夕張IC 10:12(73.3km)、途中おにぎり屋でおにぎりを作ってもらって、占冠IC 11:13(129.3km)、宿の東横イン釧路十字街着が 14:35(353.3km)。

 帰りは 09:35 に宿を出て、大樹町経由で中札内美術村着が 13:30、ずいぶんと長居して六花の森を出たのが 17:15 (176km)、家についたのは 21:20(418.3km)。

 二日で771.6km のドライブ(括弧内は当日出発してからの距離)。

 今回乗った高速道路はほとんどが片側1車線、制限速度 7-80km だったのだが、流れについていけない(長い車列の先頭になる)ことは無かった。長い上り坂で省エネ運転のために減速しても、そういうところは大抵2車線になっているので後ろの車が追い越してくれる。
 一般道の登りをゆっくり登っても、長いところは登坂車線があって2車線だし、それが無くてもこっちがスピードが遅ければ、追い越すほうも楽。

 ま、前に遅い車がいると嫌な性質で、登坂車線は追い越すことの方が多かったが (^^;

 二日で 800km 弱を運転したのだが、特に軽だからといって疲れたことはなし。100km 以下で走る分には直進安定性も充分だし、問題になるほどのパワー不足もない。ボリュームをかなり大きくしなければオーディオが聞こえない、というほどうるさくも無い。層雲峡往復のときの横風での妙な揺れも今回は感じなかった。
 なにより、これだけの時間のって、いつも悩まされる腰痛をほとんど感じなかったのは驚き。

 正直、こういう乗り方なら以前のロードスター(NA6)よりずっと楽 (^^;

 ただ、曲がりくねった山道をそれなりのスピードで走るのは苦手。コーナーへの進入速度が少しでも速いと、特に登りのカーブで大アンダー、上手く前輪に荷重移動が出来ればオーバーステアに持っていけるのだが、オーバーになったらなったでちょっとキツ目でコントロールできる範囲がすごく狭い。
 そんな道を走る機会はほとんどない(今回も高速を降りてから釧路に入るまでのわずかな距離)んだけど、そういうのが楽しみなオイラとしては寂しい。ロードスターで履いていた 185/60 R14 の Neova が何とかはけそうなんだけど、一度試してみようか?

 燃費は往復で 19.5km/l。ガソリン代は6千円弱。雪の無い時期、エアコン未使用、一人乗車という好条件だけど、半分近く高速道路を使って、この数字は立派でしょう。

 ここ何年も、道内は日帰り圏しか出かけてなかったけど、またテントでも持って遠乗りにでかけようか?いや、もうすぐ冬だからテントは無理か。それに冬道の長距離は雪の無い時期とは違うからなぁ。一度試してみねば (^^;

0 件のコメント:

自己紹介

お気に入りの本

ラベル