日々の徒然を

日曜日, 1月 16, 2011

メモリ増設

 先日 CPU を換装した開発用マシン、今回はメモリ増設。

 現在のメモリは 2G。32bit の Vista なので、4G に増設しても使えるのは 3G 少々だし、現状でも特にスワップが発生しているわけでもない。だが、使われている DDR2 の値段が DDR3 と同じか高いところにきている。経験上ここで買わないと、このあとは値段があがり新品の供給停止、そして中古の高値掴みということになる。

 ということで、dospara でノーブランドの DD2/800 PC2-6400 2G 二枚を 2,390円×2で購入。
 電源ケーブルやら HDD が邪魔して物理的に取り付けに苦労したが、無事既存の 1G×2と換装。特に問題なく動いている。
 まぁ、増設してなにか変わったかといわれると、特に変わった気はしないのだが気分の問題(^^; 将来的に Linux サーバーとして流用するときにメモリに苦労しないためということもある。

 外したメモリ(ヒートスプレッダー付きの立派なやつ)は、結局もとの ML115/G1 へ。これで ML115 も 4G メモリ。

# ちなみにこのメモリ、ちょうど3年前に買っているのだがビット単価は1/3。ムーアの法則にぴったり!

 年に数回しか使わないマシンにこんなにメモリを入れていったいどうすれば...、いやいずれ近いうちに使うことになるさ、きっと。

0 件のコメント:

自己紹介

お気に入りの本

ラベル