日々の徒然を

月曜日, 3月 17, 2008

2:6:2 の下の 2 の働きアリを集めると、

あなたは、なぜ、自分のお金を貧しい人々に分け与えないのですか?

>そして、その2割の、どうやっても魚を釣れない人に必要なのは、魚の釣り方ではありませんから、その2割の人たちに関する提案やライフハックや考察は、別記事として、ベーシックインカムや、生活保護受給や、刑務所内の知的障害者などをテーマとして書いているわけです。

 2:6:2 の法則で働かない(or 働く)2割の働きアリや働きバチを集めてコロニーを作ると、そのなかでまた 2:6:2 で別れると聞いた。

 「その2割の、どうやっても魚を釣れない人」を集めてコミュニティーを作ればよいではなかろうか?あ、もしかしてスラム?

0 件のコメント:

自己紹介

お気に入りの本

ラベル