日々の徒然を

日曜日, 3月 02, 2008

マイクロソフトのXNAGS

> GDCでここ数年言われているのが、アマチュア開発者や独立系ゲーム開発者のスキルレベルの上昇である。会期中に「インディペンデントゲームフェスティバル」というコンテストの結果が発表され、そこで受賞したタイトルが競うようにしてパブリッシャーに買い取られて商品化されるという光景が繰り返されている

> 一方、現在の日本のアマチュア開発者向けには、同様の仕組みがほとんど存在していない。

 30年ぐらい前には 「I/O」とか 「ASCII」とか有ったけど。いつのまにか世界の流れから取り残されつつあるのか。

 草の根で JAVA ベースのものは有るが、弱すぎるなぁ。

0 件のコメント:

自己紹介

お気に入りの本

ラベル