日々の徒然を

木曜日, 3月 06, 2008

セミナー受講 in BizCafe at 2008/03/05:Ruby on Rails、本格ウェブアプリケーション開発の最新動向

 家を早めに出て梅沢で買い物をした後、紀伊国屋に寄って時間をつぶし、少し早めに BizCafe に。

 席が多めに作ってあったので、今日は受講者が多そうな感じ。後ろのほうだとスクリーンが見えないので一番前の席に陣取るが、前のほうに座っている人は講師も含めてみんな顔見知りのようで少々居心地が悪い。

 かなりレベルの高いセミナー。こちらとしては Ruby on Rails とは何ぞや、あたりから話が始まるかと思っていたのだが、「プロトタイピングを使ってトライアンドエラーを繰り返すことが多いですね」とか「サーバーを実際に立ち上げるのは結構手間で」というような、講師のいままでの開発での体験談とか手法のようなものが半分以上。会場が「うける」ポイントの7割方は一緒に笑えたので、Web 系の開発もオイラが今までやってきたお仕事と共通する部分は結構あるようだ。

 後半は新しいサービスについて。OpenID とか Adobe AIR とか amazon S3,EC2 など。特に amazon S3 と EC2 については、実際にアクセス数の多いサイトを管理する場合に有効とか。今、アクセスの増減に応じて EC2 のインスタンスの数を自動的に増減させることをためしているそうな。

 講師の増井雄一郎さんは、大きなサービスの開発に関わったり、雑誌記事や書籍の執筆も数多くされているそうな。こういう人が札幌にいたとは知らなんだ。

-----
 期待していた内容ではなかったが、期待以上に面白い話を聞けた。

 ちなみにこちらに、セミナーの内容がアップされています。

0 件のコメント:

自己紹介

お気に入りの本

ラベル