日々の徒然を

木曜日, 4月 03, 2008

メインマシンパワーアップ計画 1 部材選定

 働いてもいないのに、PC パーツなど買っても良いのであろうか?いやいや、居間で趣味と仕事が渾然一体となっていては上手くない。一つ屋根の下でも仕事場は別に分けるべきだ。

 などと心の中の葛藤を乗り越えマザーボードを注文。

 モノは ECS Alive 6100Vsta/A3200。TwoTop で 7,770円という破格値もさることながら、この CPU(Athlon64 3200+)が低消費電力であると、どこかのブログのコメントに書いてあったことが決め手になった。
 個人的に音に敏感な性質で、PC の騒音はできるだけおさえたい。最近の低消費電力 CPU と、巨大なヒートシンクを組み合わせれば CPU の冷却ファンなしでいけるのでは?と常々考えていて、一度挑戦してみたいと考えていた。
 MB+CPU でこの値段、メモリも流用できるのでダメでも諦めがつく。

 CPU ヒートシンクは刀2クーラーを選択。巨大なタイプで一番安い。25mm 厚のファンなら自由に変更できること、放熱フィンの向きを自由に設定できることも大きい。

# KATANA といえば GSX-1100 ...

 ビデオカードは WinFast PX7200 GS TDH。スピードは必要ないのだが、DVI-I 出力が欲しかったので PCI-E で一番安いものを選ぶ。

----
 お値段は
  ・Alive 6100Vsta/A3200 7,770円
  ・WinFast PX7200GS TDH 256MB/LP 3,980円
  ・SCKTN-2000(刀2) 2,505円
  ・送料 1,050円

 合計 15,305円

-----
 注文を出したのは 3/25。ビデオカードとヒートシンクが納期 1-2 週間だったので4月の2週目ぐらいに届くかと思っていたら、3/29 の午前中に届く。

 嬉しい誤算。

 さっそく作業にかかる。ここまでは順調。

-----

メインマシンパワーアップ計画一覧

0 件のコメント:

自己紹介

お気に入りの本

ラベル