日々の徒然を

金曜日, 8月 28, 2009

ステラ:半年目

 ステラが納車になってから半年ちょっと、今日半年点検に行ってきた。

 で、半年間のインプレッションを。

----
 トータルで見て、ちょっとパワーは足りないが楽な車。街乗りにはぴったり。冬道はまだわからないが。

 着座位置が高くて背が高いので乗り降りが楽。ロードスターは着座位置が低く天井も低いので一苦労。フォレスタは着座位置が高いし天井も高めでロードスターに比べればずっと楽だったが、それでも最初に腰を落としてから両足を車内に入れていた。ステラは身長 180cm のオイラでもドアを開けて左足から中に入れて、それから腰を下ろす。ワンアクション減るだけだが、これが結構ラクチン。

 もともと軽なので車体が小さい上に着座位置が高いので取り回しも楽。"最初は扱いにくかった CVT も慣れればラクチン。いままでマニュアルしか乗ったことがなかったが、オートマってこんなに楽だったとは(フツーの AT はまたちょっと違いそうだが)。
 ま、ここまでは背高軽ワゴン一般のこと(w。ステラらしさといえば、たぶん静かさと乗り心地でしょう。たぶんというのは他の車に乗ったことがないから (^^;。ただちょっとだけ試乗したミラよりはエンジンは静かだったし、乗り心地もフォレスタやロードスターに比べて遜色ないレベル(乗り味は三車とも全然ちがうが)。

 待ち乗りでパワー不足を感じるのは、片側2車線の道路で車線変更をするとき、隣の車線の車と車の間に移動するのに加速の選択肢が取れないこと。左車線を走っていて前の方に駐車している車を見つけて右車線に移りたいときに真横に車がいるとして、フォレスタ・ロードスターならアクセルを踏んで前にも、ブレーキを踏んで後ろにも動けたのだが、ステラだとアクセルを踏んで前に行く気にはなれない。
 3人乗っても街中ではそれ以外は特にパワー不足は感じない(エアコンは off)。速い、とは思わないが、かなり速いペースでも流れにのって走るには問題ない。

----
 郊外、特に峠道でパワー不足を感じる場面も多いが、これは仕方あるまい。

 冬道でパワーが足りるかはちょっと心配ではあるが。

----
 一人で乗る分には、フロントウインドが遠くにあり、ドア・ウインドが垂直に立っていて、運転席が左にオフセットしているので窮屈さは感じない。助手席に人が乗っても運転中は基本的に前を見ているので気にならない。が、助手席に乗った人はちょっと圧迫感があるかも。

 明らかな不満はベージュのシートにジーパンの色が移ること。何度も洗濯したものなのだが...。

----
 走行距離は 2500km をちょっと超えたところ。年間走行距離は 5000km ぐらいかなぁ。

----
 ちなみにステラの現状は、アーシングエンジンオイルに添加剤を添加(添加後はハイオク使用)、エンジンオイルその他は未交換。

0 件のコメント:

自己紹介

お気に入りの本

ラベル