日々の徒然を

日曜日, 5月 23, 2010

SaCSS VOL.13 に行って来た

 前回に続きSaCSS VOL13 に行ってきた。

 今回のメインは FireBug の使い方(そういえば昔、PC-8001 の BugFire というゲームがあったっけ。中村光一作だったかな)。
 普段からページのレイアウト確認や、気になるページのソースの確認に使ってはいたが、話を聞いていて「ここまで出来るのか」と驚く。講師(?)の話だけでなく、参加者からの質疑応答もかなり役に立つ。プロの多い勉強会ならでは。

 懇親会は、今回は一箇所に根を生やして聞き役に徹するべく頑張る。周りに座った人がプログラマよりの人が多くて、修羅場の話とか中国オフショアの話とかいろいろと聞ける。昨日の勉強会で疑問に感じた、アクティブスクリプトがなぜあんな進化を遂げてしまったのかの謎も解けた。デファクト強しか。
 たまたま隣に座った方が、この業界に入ったのは遅かったがこの分野の才のある方で、還暦をこえてなを現役バリバリ。今のオイラでも話しについていくのがやっと、3年近く前のサラリーマン時代ならとても話しについていけないぐらいのスキルの持ち主。色々と勉強になったし、元気と夢をもらった。
 最後には我慢しきれずに話す側に回ってしまったが、最近の若い現役バリバリ世代は VJE-βも(笑)リチャードストールマンも orz 知らないそうな。そういえば、最近はオープンソースのライセンスでも GPL って聞かないからなぁ。

----
 次回 SaCSS は奇しくも OSC2010-do と同じ日。面白そうな内容なのだが、涙を飲んで OSC の懇親会へ参加予定。

0 件のコメント:

自己紹介

お気に入りの本

ラベル