日々の徒然を

土曜日, 6月 12, 2010

iPad の話題で気づいたのだが、

 最近は「どこでもインターネット(not 携帯)」という状態が、一般の人にもフツーになりつつあるらしい。

 オイラの子供の頃はまだ有線の電話すら普及が完全ではなく、父・母の田舎に電話すると呼び出しとか、近所のアパートには、大家さんの部屋に外からも使えるピンク電話があったりした。

 ケータイ電話の時にはとてもインパクトがあるような気がしたが、どこでもインターネットはあんまり驚かない。

 パラダイムシフトも2・3周のり遅れると、違和感がなくなるものらしい。

0 件のコメント:

自己紹介

お気に入りの本

ラベル