日々の徒然を

水曜日, 6月 09, 2010

IT CURCUS 札幌に行って来た

 web 系のエンジニアとしてやっていけないかと模索中なので、IT CURCUSの札幌開催に行って来た。

 いままでは技術系の勉強会に参加することが多かったのだが、今回はクリエイター寄り(?)のセミナー。色々と新鮮で勉強になった。デジハリっていうのは、こういうことをやっているのか。

 デザイナー系の人たちの話をこういう形で聞くのは初めてだったのだが、エンジニア系とはモノの見方、考え方が違っていて面白かった。トップダウンとボトムアップというか、シーズとニーズみたいな。

 サイト構築の上流工程(?)の話はソフトウェア開発の上流工程のセミナーを聞いているような気分になってきた。他人の頭のなかというか、他人の要求を実現させるというのは、どの世界でもなかなか難しいようだ。
 レンタルサーバー業界の話や、HTML5、CSS3、あと illastrator JavaScript が文字通りスクリプトとして動くなど、いろいろと面白い話が聞けた。

 懇親会にも参加して、場違いは承知だったが、名刺を何枚か交換した。デザイナの方の名刺を何枚か頂いた。が、案件があったとしても、金になるかどうかわからない案件で連絡を取るというのは、ちょっと敷居が高いなぁ。そのリスクは身銭を切れば良いのか。
 自分の金を賭けるのは、自分の時間を賭けるより敷居が高い。

 たまたま向かいの席に座った方が、楽天でお店をされている方。なかなか面白い話を聞かせていただいた。ブルーオーシャンが広がっているようにも見えた。
 少し調べてみよう。

---
 久しぶりに午後から半日座学の形になったが、15:00 ぐらいに眠くてしょうがなかった。懐かしい感覚ではあるが、気合が足りない。

 

0 件のコメント:

自己紹介

お気に入りの本

ラベル