日々の徒然を

月曜日, 4月 20, 2009

ついにというか、

日立、“総合”の看板下ろす

 日立は、62歳の古川一夫前社長が退任し、7歳年上でグループ会社会長に転出していた川村氏が社長に就く異例のトップ交代による新体制となった。
 異例の社長交代の理由はこれだったのね。
日本では日立製作所、東芝、三菱電機の3社が代表格。
 実質的な総合電機は東芝だけになるのかな?いや、「コンピュータ」をやっているのは日立だけだから、総合はなくなるのかな?

0 件のコメント:

自己紹介

お気に入りの本

ラベル