日々の徒然を

日曜日, 6月 26, 2011

えにしテックカフェに行って来た

 北大でやってた頃の OSC を別にすれば、初めて行った勉強会は Ruby 札幌Ruby sapporo night、初めて行った懇親会は Ruby 札幌忘年会。最近はどれもすっかりご無沙汰しているが、勉強会デビューは島田さんがらみ。

 はじめて Ruby Sapporo Night に行ったときの、あの場所で、あの参加者で、あの内容をやるのかという衝撃は今でも覚えている。

 今の職場に勤め始めてはや一年。最近はベタなコードを書くことに追われてソフトウェア工学への興味もだいぶ薄れてきてしまった。

 ということで、なにか刺激をもらえないかと、前から気になっていたえにしテックカフェに行ってきた。

 現地では、場所がわからず、島田さんに電話して、近くまで迎えに来てもらう (^^;

 会場はえにしテックの事務所で人数も少なく、浮いてしまうと逃げ場が無くなってしまうことを心配していたのだが、そういうこともなく。

 基本的にえにしテックカフェは社内勉強会を外部にも公開しているものだそうです。

 最初のお題は「Design Rule Index を読んでみよう」。ある意味究極の How to 本。この種の本には否定的なのだが、前書きの最後にあった「Rule を破る明確なメリットが無いなら Rule を守るべき」に妙に納得。Rule を守ると画一的になるデメリットはあるが、しかし、破ってもそれ以上になるとは限らない。まったくその通り。

 二つ目は「Chrome Extension で何か作ってみる」。FireFox のアドオンにはいつもお世話になっているが Chrome Extension はよく知らなかった。なかなか面白そう。Windows と Linux の場合は、アドオンを起動するアイコンを直接ディスクトップにおけるというのも驚き。実行環境に依存しないプログラム、という夢がいよいよ実現するのか???

----
 ということで、いろいろと刺激を受けました。ありがとうございます。

 機会があったらまたよろしくお願いします。

0 件のコメント:

自己紹介

お気に入りの本

ラベル