日々の徒然を

日曜日, 3月 23, 2008

木の城たいせつって、 その2

毎日の記事

> 負債額が100億円を超える場合でも、通常は3億~5億円の資金が残っているが、グループ各社の資金はそれぞれ100万円にも満たない状態。

 そんな状態になるまで、なんで潰さなかったのかね?まだ立ち直れると思ってた?

>  馬杉弁護士らが管財人選任を受け本社を訪問した際に役員が1人も立ち会わなかったといい「信じられない」と不信感をあらわにした。

 えらい人がみんな逃げちゃったってこと?

 会社はどうしようもない状態だったみたいだ。

0 件のコメント:

自己紹介

お気に入りの本

ラベル