日々の徒然を

金曜日, 12月 05, 2008

2008 漫才 爆笑問題のツーショット 20周年記念エディション

 爆笑問題のツーショット 2008年版。いままでとは結構違う。

  • 上半期・下半期に分かれていない
    次に出るやつはどうなるんだ?
  • ニュースが途中に入らない
    いままでは山中さんが2か月分のニュースを読んで、続けてその期間のニュースをネタにしていたが、今回は一時間ぶっとうし。ニュースは別トラックに入っている。
  • 時間軸の縛りが無くなった
    今までは、時間軸に沿ってニュースをネタにしていたのだが、今回はニュースが途中に入らないせいもあってか、時間軸に関係なくネタが出てくる。
  • 背景はフツーのセット
    いままでは撮影時にクロマキーで抜いて、後からネタに関係ある映像を写しこんでいたのが、今回はフツーのセットの前で演じている。

 オイラは今でも 2006年版とか見るのだが、2ヶ月ごとにニュースの説明が入るのは当時のことを思い出すのに都合が良かった。今回のやり方は、何年後かに見るときにちょっときつそうな気がする。

 あ、あと、カメラマンはあの「中島せいや」。もしかしてあの人、その筋では有名な人なのかも。

0 件のコメント:

自己紹介

お気に入りの本

ラベル