日々の徒然を

木曜日, 6月 25, 2009

本日は、ぷくぷく

 ススラーフーミンが、「南区で入ったことのない人はモグリ」というので、何度行ったのだが、そのたびにやってない。もしかして休業中?とも思ったが、おにぎりで紹介してるんだから、開いているときは開いているはずだ、と今日、再度行ってみたら開いていた。

 かなりの広さの店に客がそこそこ入っていて、マスター一人で切り盛りしていた。
 ぷくぷく麺(今の時期は冷たいのだけ)をいただいたが、なかなか不思議なおいしさ。一見冷やし中華なのだが、麺はほうれん草を練りこんだ緑色で上にきのこと大根おろしを混ぜたものがかけてあり、スープはスッキリ系。その他の具は別皿に分けてあり、食べ方を強制しないのもいい。

 他に野菜麺とスープカレーがあったが、どちらも挑戦したくなった。

0 件のコメント:

自己紹介

お気に入りの本

ラベル