日々の徒然を

金曜日, 8月 14, 2009

やっぱり

短い睡眠で健康な人に“特異な遺伝子”、米で発見

 1日6時間の睡眠だけで健康に暮らしていける人は、通常の人とは異なった遺伝子のタイプを持っていることを、米カリフォルニア大学の研究者らが発見した。
 一日24時間はすべての人に平等だというのは嘘だった。
 今回の発見が夜更かしする言い訳に使われないよう、発表した米科学誌サイエンスには、「こうした遺伝子のタイプを持つ人はごくまれ」という解説記事も載せられた。
 睡眠時間を減らしても平気な人はごくごく一部ということだ。

 あとは、睡眠時間が長い人の遺伝子を見つけてくれ!!

0 件のコメント:

自己紹介

お気に入りの本

ラベル