日々の徒然を

木曜日, 4月 10, 2008

スバルも終わりかなぁ

トヨタと富士重、提携拡大を発表

トヨタが富士重の保有する自社株を買い取り、出資比率を現在の8.7%から16.5%に引き上げる。

 スバル車がトヨタらしくなっちゃうんだろうなぁ。

2社でスポーツ車を共同開発、富士重が自社株売却で得た資金で群馬県に新設する車両工場で生産するなど事業連携も深める。

 トヨタはスポーツカーの独自生産は諦めるか。賢明だ。が、スバルは GT-R は作れないぞ? YAMAHA とヨリを戻したほうがいいんじゃないか?

 共同開発するスポーツ車は2011年末に市場投入する目標。

 てことは、同じ車をトヨタとスバルが独自ブランドで売るわけ??

トヨタは2010年末をめどに富士重に小型車をOEM(相手先ブランドによる生産)供給。ダイハツ工業も富士重の国内販売向けに軽自動車、小型車「クー」をそれぞれOEM供給する。

 もしかして、スバルを実質的にスポーツカー専業メーカーにする?スバルの作ってるのはスポーツカーじゃなくて戦闘機なんだけどなぁ。
 そこのところがトヨタには理解できないんだろうな。

0 件のコメント:

自己紹介

お気に入りの本

ラベル