日々の徒然を

木曜日, 11月 15, 2007

今日は泌尿器科へ

 こないだの神経科の先生が「夜中にトイレに起きるのは一応泌尿器科に見てもらったほうが良い」というので、今日は泌尿器科へ。



 念のためにと思って、腎嚢胞で経過観察の診断が出ている健康診断の結果を持っていったら、医者の野郎、何を勘違いしたのかそっちの話ばかり。ちゃんと看護婦に説明しただろうに。
 改めて「不眠で病院に行ったら、そっちの先生がカクカクシカジカ」と話したら、「レントゲンとエコーを見る限り特に異常は有りませんね」とのこと。50代になってから前立腺肥大などが起きるが、それでも一晩3回ぐらいまでは病気とはいい難いそうだ。
 もっと勉強しろ->精神科の医者!!

 ちなみに右の腎臓に石が出来ているが、尿道も詰まっていないようだし、むくみも無いし問題ないでしょうとのこと。空腹時に右脇腹に違和感はあるんですけどね。けど、まぁ、この程度で開腹手術とかいわれても嫌だけど。

 検尿+エコー+レントゲン+問診で 3500円。これで安心といえば安心だが、眠れない原因は心の問題一本に絞られたわけだ。少なくとも西洋医学では。

0 件のコメント:

自己紹介

お気に入りの本

ラベル