日々の徒然を

土曜日, 7月 11, 2009

ひどい


 水道管を交換したのだが、管の中を見てびっくり。ちなみにこれは、立ち上がりの塩ビ管から鉄管に接いだすぐのところ。

 数えなおすと、今年で 28年目。この状態なら交換も仕方あるまい。

 錆のコブが大きいわりには、管の肉厚は残っているがそれでもピンホールは開くそうだ。外側が結露し、接続部分などからやられることもあるとか。

-----
 支払いは、結局 75,000円なり。結局床に穴を開けず、壁も壊さずにすんだせいか。いやいや、部屋を片付けて工事をしやすくしたからと信じたい (^^;

0 件のコメント:

自己紹介

お気に入りの本

ラベル